ライフスタイル

ママになって忘れていた「自分の好きな事・やりたい事」を取り戻す方法

子供が生まれてから、子育て×家事×仕事に忙しい毎日で、本当の自分を見失っていませんか?

[あれ?私の好きな事なんだったっけ?]
[やりたい事があったけど全然やってない!]
[今の私は子育てと家事を取ったらなにが残るんだろう?]
[私の個性って?]
[自分のための時間がない!]
[自分のやってみたい事をいつも後回しにしている。]

私自身、2人の子育て×家事×仕事に追われる毎日。
自分自身に気をかけてあげる余裕はありませんでした。

ママにありがちな、自分のことは後回しになっていたんです。

ある日、ふと気づくと育児×家事×仕事しかしてない!最近、何かに興味を持ったりワクワクしたりしていない!
そんな思考停止状態の自分に愕然
としました。

これからの自分の人生、どうやったら好きなことして、好きなものに囲まれて生きていけるか、自分の事をたくさん考えました。

今では、自分自身を見つめなおして自分の理想とする暮らしを実現できるよう少しずつですが行動しています。

この記事では、自分を取り戻すため「自分の好きなこと・これからの人生でやりたい事」を取り戻す方法をご紹介します。

自分を取り戻すために「自分の時間」をつくる


まずは自分の時間を作るようにしなくては、いつまでたっても子育て×家事×仕事に追われている状態から抜け出せません。

買い物に時間をかけていたり、SNSやテレビに時間を割いていませんか?

そういった悪い習慣などないか見直してみましよう。

そして、積極的に時短家電を導入しましょう。時短家電は大きな時間を作ってくれますので検討してみてください。

無駄な物にお金を使うなら、時間をお金で買いましょう。

時間泥棒の例…テレビ、スマホ、ネットショッピング、安いからといって遠くまで買い物など

働くママの悩み「自分の時間がない」まず30分からの自分時間の作り方 育児×家事×仕事で1日があっという間に終わる。フッと気がつくともう何年も「自分の時間」なんてなかった。。。 結婚前の私は何が好...

ノートに自分の「好きなこと・やりたい事」を書く


自分の「好きなこと、興味があること、やりたい事」をノートにひたすら書いてみましょう。

ノートに書くと頭の中のものが整理され客観視できるようになります

「きらい、やりたくない事」も書いていくとさらに自分の事が見えてきます。
時間をかけずに頭に浮かんだものをどんどん書いてください。

「好きなこと・やりたい事が」見つからない時は

「好きなことやりたい事が」見つからない時は、子供の頃を思い出してみましょう。

子供の頃の夢はなんでしたか?
夢中になった事はありませんでしたか?
スポーツやお習いごとなど、継続して打ち込んでやっていた事はありませんでしたか?
そこにヒントがきっとあるはずです。

次に「好きなこと・やりたい事」を分析・深掘り


ノートに「好きなこと・やりたい事」「きらい、やりたくない事」を書いたら、
次に、なぜやりたいか?なぜ好きなのか?を深掘りして書いてみましょう。

深掘りできないものはそのままでOKです!

そして自分の事を書き込んだノートをじっくり見ると、自分の考えや、好み、嫌いな事、自分のコンパスが見えてきます。

同時に「絶対に、きらい・やりたくない事」も見えてきますので、嫌いなものを排除するだけでも人生楽しくなるはず!

「絶対に、きらい・やりたくない事」から「やりたいこと」が見えてくる場合もあります。

自分の「好き・やりたいこと」が見えたら即行動

「好き・やりたいこと」が見えてきたら、小さくでもいいから即行動してみましょう!
やりたい事の本を買って読むとか、SNSに何かを発信するとか、ストレスだった満員電車を乗らなくていいように、転職を考えるなど。

お子さんが小さいうちは、本当に少しずつしかできないと思いますが、種まきからでもいいのでとにかく行動。

やってみて「違ったな」と思えばやめたっていいんです!

「続けなきゃ!」と思うと気が重いですが、違ったと思えば、次の興味のあることに挑戦すればいいんです。
失敗しても死なないので。失敗はあなたの知識に変わるのですから!

とにかく軽くやってみましょう。楽しければ自然と続くはずです。

何かに挑戦することで自分の視野が広がり、物事の考え方、とらえ方が変わってきて。さらに興味がある事が増えるものです。

ママになって忘れていた「自分の好きな事・やりたい事」を取り戻す方法〜まとめ〜

  1. 自分の時間を作る
  2. ノートにとにかく「好きな事・やりたい事」を書き出す
  3. 「嫌い事・やりたくない事」も同時に書き出してみる。
  4. 書いたことから「なぜ好きなのか?」を分析、掘り下げる
  5. まずは嫌いなものを排除するでもいい。
  6. 見えてきたら小さくでもいいから即行動!
  7. 違うなと思ったらやめてOK!
  8. 好きな話自然と続く。

今回はママになってから多忙な毎日で「自分の好き・やりたい事」がわからなくなってしました時に

「自分の好き・やりたい事」を取り戻す方法をご紹介しました。

ママになっても自分らしく楽しく生きたいですよね。

あなたの「好き」を見失わないで!

ABOUT ME
くう
くう
世界にはステキなコトであふれている!をモットーに、仕事・育児に時間を奪われている日常から自分の時間を作り「スキ・ステキ・カッコイイ」のカケラを集めて発信している雑記ブログです。 商品レビューからプロダクトが美しいモノなどを紹介していきます。(時々インテリアなども) 自分の人生が楽しくきらめくために!「好きな事」を積極的にできるようになる働き方・生き方を探求中です。
あわせて読みたい