整理収納

砂糖や塩の調味料入れをフレッシュロックに統一

毎日使う砂糖や塩の調味料。使いやすくスッキリと収納したいですよね。

我が家の調味料入れはバラバラ。
ゴチャゴチャと見え、ムダな空間があって気になっていました。

調味料入れを統一することでをスッキリさせたい!

そこで今まで使っている容器の中で一番使いやすくてお気に入りだったフレッシュロックで統一
することにしました。

でも一気に全部を統一するとなると容器代が結構かかるので毎月チョコチョコ買い足して。
ようやく!引き出しの調味料入れの統一化 完成です!
フレッシュロックはコスパもいいので早く統一できましたよ♪

ラベリングは白マーカーで手書きしました。

タケヤ フレッシュロック

とっても開けやすくて、使いやすい!そして十分な気密性を備えています。サイズが豊富なので、
我が家の引き出しにもスキマなくキレイに揃えることができました。

タケヤ フレッシュロック 角型 300

こちらには 塩・砂糖・本だし・コンソメ 一番使いやすいサイズなのではないでしょうか。

タケヤ フレッシュロック 角型 800

片栗粉・ティーバッグを入れました。

調味料入れを統一化することによって、引き出しの中の見た目がスッキリしました。
気になっていたムダな空間も解消され、さらに今までよりも調味料を増やすことができました。
(空のフレッシュロックには何を入れようかな)
とにかく統一化するとテンション上がりますね。そんなにお料理得意じゃないけど、
お料理できます風に見えます♪

実は、フレッシュロックのパッキンはグリーンなんですが、
白の替えパッキンが販売されています。
これに差し替えればさらにスッキリして見えそうですね♪

いかがでしたか?キッチンを調味料の容器を替えただけで、
お料理する時の時短にもつながると私は思いました。
あなたも是非、試してみてくださいね。

今回も読んでいただいてどうもありがとうございます!!!

ABOUT ME
くう
くう
4歳・2歳の子どもを育児中の在宅ワーママ 晩婚、高齢出産で生活が一転。 家事に興味なかった私が 築45年の中古マンションで 心地よい暮らしを求めて試行錯誤。