中古マンションの暮らし

【おもちゃ収納】セリア「クラフトタグ」でナチュラル簡単ラベリング

くう
くう
オモチャお片付けしてくれない!
ママカメさん
ママカメさん
ママあのオモチャどこ〜!探して〜!
くう
くう
毎日毎日
ママカメさん
ママカメさん
ねぇ〜

今回はみなさんもお困りであろうオモチャ収納についてです。

ウチの子供たちも片付けは大嫌い。
片付けの時はめっちゃテンションだだ下がりです。

それでも片付けはやらなくてはいけないもので、叱りながらも
私自身も一緒にやっています。

我が家のおもちゃ収納は、ざっくり収納でオモチャのBOXにポイポイ入れる方式。
でもどこに入れるかちゃんと決めてあげないと、なんでもかんでも入れて、後で行方不明になり
必ず「お母さ〜ん〇〇探して〜」となるのです。

私は一緒に片付けるより「お母さん探して!」の方がイヤなんです!

たいがい、食事の準備中に「お母さん探して!」が始まり。
見つけてあげないと納得しないので探すんですが、こまごまとした物が多くて
なかなか見つからない。イライラ。

めんどくさがってやっていなかったラベリングをすることにしました。

くう
くう
ではいってみよ〜!

イラストや写真の大きなラベリングはちょっと。。

もちろんまだ字も読めない幼児なので
イラストや写真で見せるサイズが大きなラベリングが
わかりやすくて良さそうでしたが。

それを製作する時間がないのと
あまり大きなラベルを貼りたくなかったので

小さなクラフトもラベルをつけることにしました。

インテリアに馴染む。セリアの「クラフトタグ」

厚めのしっかりしたクラフト紙に青い紐と赤い紐の2種類の紐が付いて8枚入。
プレゼントのラッピングにも使えそう。

我が家のオモチャ収納BOXは、ほぼ無印良品なので
無印良品とクラフトタグとの相性は抜群でした。

大きなラベルは、わかりやすいですが存在感がありすぎ。
タグなら小さいので、インテリアの邪魔にはなりませんし
クラフト紙なのでしっくりなじみます。

イラストでわかりやすく・小さいタグでも大丈夫か?

タグが小さいのでイラストも緊張せずをサラッと簡単に描き、ぶら下げます。

タグがブラブラ付いててなかなかカワイイです。

心配なのが、小さなタグでわかってもらえるか?ここが心配ですよね?

結果は、全然大丈夫でした!ちゃんと、タグを見て「これはここ!」と
片付けてくれました。

慣れてくれば、場所を覚えてしまうのでタグも見ないでも片付けられるようになります。

ラベリングって初めての場所を覚えるための道しるべのようなもの、
覚えてしまえば見てないので小さなクラフトタグで充分でした。

お友達来た時も「ブロックはここだよ〜!」と、はりきって教えてあげています。

クラフトタグは取り替えが簡単

大きくなるにつれ、オモチャも変わってきますよね。
誕生日やクリスマスで新しいオモチャが増えたり。

逆に、もう年齢に合わないオモチャを処分したり
メルカリなどで売ったり

その度、写真入りのラベルを作るのは大変ですが
クラフトタグならパッと描いてパッと取り替える。
とても簡単ですよ。

今回は、オモチャ収納のラベリングで「セリア・クラフトタグ」をご紹介しました。

小さなタグでも小さな子供でも、ちゃんと認識してくれ
お片付けできることができました。

私も一緒に迷うことなくポイポイを片付けできるようになりました。

何より「お母さん探して!」が減った!
言われたとしても「自分で決まった場所に片付けなかったからじゃない?」と
勝ち誇ったように言ってやります!
でも結局、一緒に探すんですけどね。

タグをつけたからといって、進んで楽しくお片付けするように
なったわけではありませんので〜

くう
くう
そこはまったく変わりませんよ〜
ABOUT ME
くう
くう
世界にはステキなコトであふれている!をモットーに、仕事・育児に時間を奪われている日常から自分の時間を作り「スキ・ステキ・カッコイイ」のカケラを集めて発信している雑記ブログです。 自分の人生が楽しくきらめくために!「好きな事」を積極的にできるようになる働き方・暮らし方を発信中。
あわせて読みたい