セリア「フタ付きケース」で 色えんぴつ収納 と 子供でも削りやすい 無印「えんぴつ削り」

セリア「フタ付きケース」で 色えんぴつ収納 と 子供でも削りやすい 無印「えんぴつ削り」

こんにちは。「あしたのくらし」のkuuです。うちの子はお絵かきや
塗り絵が大好きで色えんぴつをよく使います。

もちろん!元のケースに戻してくれることなどはありません!
そしてクーピーも色えんぴつも両方使うので大量にあります。

それぞれのケースにキレイに入れても、ケースのサイズはそれぞれ違うし
チマチマ並べて片付けるのも時間がかかります。
そこで、全部一緒ガサッと入れられるケースを探すことにしました。

100円ショップのセリア
子供でも開けられて、たくさん入るケース
見つけましたよ。

セリア フタ付きケース ロング 幅23.4 × 奥行き10.4 × 高さ 4.5cm

かなりの収納力です。ケースは重ねることもできます。
どれぐらい入るかやってみたら色えんぴつ50本入りました。
でも、いっぱいすぎると子供が出し入れしにくそうだったので
2個に分けて収納しました。

4歳の子は自分でケースを開け閉めできました。
お片づけも簡単です。買ってよかったです。
引き出しにもスッキリ収納しやすくなりました。

今回、鉛筆削りも買い換えました。
今までは手のひらサイズの鉛筆削りで
大人が削ってあげていたのですが、
4歳の子が自分で削りたくなってきたので
無印で購入しました。

無印良品 手動式鉛筆削り 小 約幅5.5× 高さ10.3× 奥行き10.6cm

とっても可愛い鉛筆削りです。
サイズは「大」約幅7.1×高さ12.9×奥行き12.1cm
あったのですが、子供が使うので「小」にしました。
見た目も「小」がカワイイんです♪

娘も喜んで使ってくれてます。
まだ自分で上を摘みながら鉛筆をセットすることは
できませんが。ハンドルを頑張って回しています。

よく削れるので、最後まで削ると芯がかなりとんがるので、
お子様に使わせる場合は、削るのを途中まででストップさせた方が良さそうです。

今回のお買い物は2つとも大満足!
特にセリアのケースは他にもサイズがいっぱいあったので
何かに使えそうです!

今回も読んでいただいてどうもありがとうございます!!!